SBI証券投信積立キャンペーンを開始!たわらノーロードやニッセイの低コストファンドの積立で、最大3,000円もらえる! | インデックス投資で資産運用

SBI証券投信積立キャンペーンを開始!たわらノーロードやニッセイの低コストファンドの積立で、最大3,000円もらえる!

最後まで読んでいただきありがとうございます。お友達にシェアや拡散していただけると嬉しいです。

SBI証券投信積立キャンペーンを開始!たわらノーロードやニッセイの低コストファンドの積立で、最大3,000円もらえる!

SBI証券投信積立キャンペーンを開始!たわらノーロードやニッセイの低コストファンドの積立で、最大3,000円もらえる!



SBI証券が、投資信託(ファンド)の積立キャンペーンを開始しました。投信の新規、または増額積立で最大3,000円がもらえるお得なキャンペーンです(5/31積立設定分まで)。

本記事では、本キャンペーンの詳細・内容、また、SBI証券の特徴を解説します。SBI証券は、投資信託保有時のポイント還元率最高水準の証券会社です。この機会に、本キャンペーンを利用して、さらにお得に投資信託の積立を検討してみましょう。

参考 SBI証券の詳細確認・無料口座開設は、以下の公式ページから行えます。今なら口座開設キャンペーンでさらに最大10万円がもらえます(9月30日まで)
SBI証券の詳細確認・無料口座開設

スポンサーリンク
レクタングル大

SBI証券の最大3,000円がもらえる投信積立キャンペーン!

はじめにSBI証券の特徴を簡単に紹介し、その後今回のお得な積立キャンペーンについて解説いたします。SBI証券について、既にご存知の方は読み飛ばしてください。

SBI証券の特徴

SBI証券は、大手ネット証券会社として多くの投資家に使われ続けいている証券会社です。オリコンの顧客満足度口座総合ランキングでは、2014年度まで8年連続で1位となっています。

SBI証券口座のメリットは、以下が上げられます。

以上にあげたように、SBI証券他証券会社と比べてもかなり使い勝手がよく、またコストを抑えることができる優れた証券会社です。コストは投資家の確実なマイナスリターンとなります。SBI証券を使って、コストを抑えて投資パフォーマンスの向上に努めましょう。

参考 SBI証券の詳細確認・無料口座開設は、以下の公式ページから行えます。今なら口座開設キャンペーンでさらに最大7万円がもらえます(11月30日まで)
SBI証券の詳細確認・無料口座開設

また、本ブログでのSBI証券の評価・詳細解説など詳細は、以下をご参照ください。

SBI証券口座開設のメリット・デメリット
SBI証券 は、ネット証券の中でも老舗の部類で、多くの投資家に使われている証券会社です。国内・海外株式(ETFを含む)、FX...

投資積立キャンペーンの内容

今回のお得な積立キャンペーンは、以下のような内容になっています。

キャンペーン期間

キャンペーン期間は、以下のようになっています。5/31までに、新規または増額の積立設定を行った後、7月29日までに、同一銘柄が2ヶ月続けて約定することが条件です。

  • 設定期間:2016/4/15(金)~2016/5/31(火)
  • 約定期間:2016/4/18(月)~2016/7/29(金)

キャンペーン内容

上記キャンペーン期間中に、対象ファンド(後述)の新規もしくは増額積立設定を行い、その後約定期間内に同一の銘柄を2ヵ月連続で(1ヵ月に1度、計2回以上)積立発注した方に、新規・増額設定金額に応じて現金をプレゼント!新規・増額設定金額は、対象ファンドの合計額で算出します。また、本キャンペーンは、以下2つのチャンスがあります。

チャンス1:特定・一般口座で積立

対象ファンドを『特定・一般口座の積立』で1万円以上新規もしくは増額設定し、2ヵ月連続で積立発注した方

チャンス2:NISA口座で積立

対象ファンドを『NISA口座の積立』で1万円以上新規または増額設定し、2ヵ月連続で積立発注した方

参考 NISA口座の特徴や詳細は、以下をご参照ください。

NISAとは?メリット・デメリット、おすすめ証券・金融商品、変更点など解説!
少額投資非課税制度(NISA:ニーサ)とは、株式や投資信託などの運用益・配当金を一定額 非課税 にする制度です。2014年1...

プレゼント内容

各チャンス毎に、以下のようなプレゼント(現金)がもらえます。

チャンス1:特定・一般口座で積立

チャンス1では、下表のように、積立1万円以上を新規または増額された方に、もれなく現金がプレゼントされます。プレゼントの上限は、10万円以上積み立てた場合の、3,000円です。積立額は、期間中の全ての対象ファンド新規・増額積立額の合算となります。

積立金額プレゼント内容
10,000円~19,999円現金300円プレゼント
20,000円~29,999円現金600円プレゼント
30,000円~39,999円現金900円プレゼント
40,000円〜1万円増える毎に現金300円増加。
10万円以上を設定された方全員に現金3,000円(上限)プレゼント。

チャンス2:NISA口座で積立

チャンス2では、下表のように、積立1万円以上を新規または増額された方に、抽選で現金がプレゼントされます。

積立金額プレゼント内容
10,000円~19,999円抽選で500名さまに現金500円
20,000円~29,999円抽選で300名さまに現金1,000円
30,000円以上抽選で200名さまに現金1,500円

プレゼント入金日・注意点

プレゼントの入金は、2016年8月下旬を予定しています。また、本キャンペーンは、以下の点にご注意してご参加ください。

  • 個人口座のみ対象。法人口座は対象外。
  • 本キャンペーンは自動エントリーですので、別途申し込みの必要はありません。
  • プレゼント入金時に、証券総合口座を閉鎖されている場合、プレゼント対象外。
  • 新規・増額設定分を2ヵ月連続で積立発注でも、減額・余力不足などで全額発注されなかった場合、2ヵ月のうち約定金額が低い月の金額を新規・増額設定分となります。

対象ファンド

最後に、本積立キャンペーンの対象ファンドを紹介します。最安コストのインデックスファンドを多数揃えている、たわらノーロードシリーズニッセイインデックスファンドシリーズも対象となっています。

カテゴリーファンド銘柄
バランスファンド
日本・国内株式
新興国株式
日本・国内債券
先進国債券新興国債券
国内REIT
外国REIT
コモディティ
アクティブ型ファンド

このように、各投資クラスでコスト最安のインデックスファンドや、昨今販売開始された低コストアクティブファンドが、キャンペーンの対象ファンドとなっています。最大3,000円がもらえるので、この機会を利用して、新たなファンドを積立し始めてみるのも良いでしょう。

キャンペーンの裏技

現金プレゼントは欲しいけど、ファンドの値下がりが不安という方には、国内債券クラスのインデックスファンドがオススメです。国内債券は、値動きの幅(リスク)が小さいので、積立2ヶ月後にファンドを解約すれば、比較的低リスクで、現金をもらえる可能性があります。

本キャンペーン対象の国内債券への投資を目的とする最安ファンドは、たわらノーロード国内債券です。購入手数料無料、信託報酬0.15%と超低コストで投資を行うことができます。

参考 国内債券クラスのインデックスファンドの比較・詳細は、以下をご参照ください。

日本(国内)債券クラスのインデックスファンド。おすすめファンド・比較など
日本(国内)債券クラスのインデックスファンドは、その1商品を購入・保有するだけで、日本の債券市場に分散投資ができる優れた金融...

SBI証券の無料口座開設

本キャンペーンに参加するには、SBI証券の口座を開設する必要があります。まだ、SBI証券の口座開設を行っていない方は、以下のリンクから、詳細確認、また無料口座開設が可能です。現在、口座開設キャンペーンで、最大7万円がもらえるキャンペーンを行っています。
SBI証券の詳細確認・無料口座開設

参考 本ブログでのSBI証券の評価・解説、また口座開設キャンペーンの詳細は、以下をご参照ください。

SBI証券口座開設のメリット・デメリット
SBI証券 は、ネット証券の中でも老舗の部類で、多くの投資家に使われている証券会社です。国内・海外株式(ETFを含む)、FX...
SBI証券の口座開設キャンペーンで現金10万円(最大)をもらう方法
証券会社は、これから証券口座を開設して投資を始める方に、大変お得なキャンペーンを実施しています。本日紹介するSBI証券口座開...

参考 現在行われている、お得な口座開設キャンペーンは、以下をご参照ください。

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

最後まで読んでいただきありがとうございます。お友達にシェアや拡散していただけると嬉しいです。

フォローする。ブログ更新情報が受け取れます。

スポンサーリンク