楽ラップの無料診断で自分にあった投資先をチェック! | インデックス投資で資産運用

楽ラップの無料診断で自分にあった投資先をチェック!

最後まで読んでいただきありがとうございます。お友達にシェアや拡散していただけると嬉しいです。

楽ラップの無料診断で自分にあった投資先をチェック!

楽ラップの無料診断で自分にあった投資先をチェック!



楽天証券が、低コストラップ口座「楽ラップ」サービスを開始しました。ラップ口座としては安い手数料が話題となっています。

もう一つの魅力が「ロボ・アドバイザーを利用した運用コース無料診断」です。簡単な質問に答えるだけで、その方に合ったポートフォリオの作成を行ってくれます。本記事では、楽ラップの無料診断のやり方やその結果、感想などを紹介します。

スポンサーリンク
レクタングル大

楽ラップとは?

はじめに、楽ラップについて簡単に復習します。すでにご存知の方は、読み飛ばしていただいて構いません。

楽ラップとは、楽天証券が提供する低コストラップ口座サービスです。ラップ口座とは、投資する商品選びから商品の管理・運用、そして口座管理に至る全てを証券会社側が行うサービスです。昨今、手間をかけずに投資・資産運用を行いたい方から注目を集めています。

楽ラップは、従来のラップ口座のデメリットとなっていた手数料の高さを克服した画期的なラップ口座サービスです。また、最低10万円と小資金から始められる点も、投資のハードルを下げる意味で評価されています。

項目楽ラップこれまでのラップ口座
投資金額10万円〜数100万〜数1000万円
運用の管理手数料等
  • 固定報酬型:年0.702%
  • 成功報酬型:0.594%+運用益積上げ額の5.40%
  • 年1~2%程度
  • 成功報酬:運用益の積上げ額の10数%程度
投信運用の費用(信託報酬など)平均0.25%程度年1.5%程度

このように、楽ラップは、従来のラップ口座のデメリットであった手数料の高さを克服し、手間を省いた低コスト分散投資ができるラップ口座として、使う価値のあるサービスです。

楽ラップの運用できる楽天証券の無料口座開設は、コチラから行えます。

参考 楽ラップの詳しい解説、他ラップ口座との比較は、以下をご参照ください。

楽ラップとは?楽天証券の低コストラップ口座の解説・評価
楽天証券が、低コストラップ口座「楽ラップ」サービスを開始しました。手数料が高くなりがちなラップ口座ですが、手数料1%以内で運...

ロボバイザーを利用した無料診断

ロボバイザーを利用した無料診断は、以下のリンクから行えます。リンクをクリックすると下図のような画面が現れますので、下部の「楽ラップ無料診断」をクリックし、先へ進んでください。

ロボバイザーを利用した無料診断

ロボバイザーを利用した無料診断

無料診断をスタートすると、以下のように、16個の簡単な質問に答えます。これらの解答により、リスク許容度や相場への振る舞いなどが診断されます。

楽ラップ無料診断の質問

楽ラップ無料診断の質問

質問内容としては、「性別」「年代・年齢」などの基本的なことから、「投資歴」「投資収益のイメージ」など投資への直接的な質問、また以下のような間接的な質問もあります。これらの質問は、その人の潜在的なリスク許容度を見ようとしているのでしょう。

  • 交流会での行動
  • 体調が悪い時の対処法
  • 福袋を購入するか?
  • スマホの新作を買うか?

質問が終わると、以下のように質問とその答えのリストが表示されます。この画面で修正を行うこともできますが、この内容でよければ「この解答で診断する」をクリックし、先へ進んでください。いよいよ、診断結果の発表となります。

無料診断の質問・解答リスト

無料診断の質問・解答リスト

この解答で診断する」をクリックすると、診断結果が発表されます。私の場合、以下のような内容になりました。リスク許容度や相場への対応に関する診断結果が出ています。「運用コースをみてみる」をクリックすると、資産配分やリスク・リターンなどをチェックできます。

診断結果

診断結果

運用コースをみてみる」をクリックすると、下図のような画面になります。その人の診断結果を基に、オススメの資産配分(ポートフォリオ)や年次のリターンなどをチェックできます。また、運用レポートなどを見ると、実際の運用ファンドなどをみることができます。

診断結果をもとに作成されたポートフォリオ

診断結果をもとに作成されたポートフォリオ

このように、簡単な質問に答えるだけで、自分にあった投資法や実際の資産配分をロボが即座に作成してくれます。楽ラップの運用を実際に始める場合は、このポートフォリオを基に、投資が行われ、月次レポートも作成されます。

忙しいビジネスパーソンにとって、自分で投資の勉強を行い、ポートフォリオの作成をし、そのポートフォリオに合わせて多種のファンドを買付、管理することは、かなりの手間です。

しかし、楽ラップを利用することで、それらの手間を省いて投資を行うことができます。10万円から運用を行うことができます。また、楽ラップ購入後、運用レポートが毎月作成されるので、それらを見れば、投資や国内外の経済の勉強にもなります。

バランスファンドと比べて、よりオーダーメイドの運用が行える点も特徴です。

参考 楽ラップの詳細は、以下をご参照ください。

楽ラップとは?楽天証券の低コストラップ口座の解説・評価
楽天証券が、低コストラップ口座「楽ラップ」サービスを開始しました。手数料が高くなりがちなラップ口座ですが、手数料1%以内で運...

楽ラップのサービスを開始するには「楽天証券」への登録が必要です。楽天証券は、投資信託を保有することで楽天ポイントがたまり、「楽天市場」「楽天トラベル」「楽天ブックス」などで使えるので、便利でオトクです。ぜひ、この機会に無料口座を行うと良いでしょう。

参考 楽天証券の詳細確認・無料口座開設は、以下の公式ページから行えます。今なら口座開設キャンペーンで、最大17万円相当がもらえます(9月30日まで)

楽天証券の詳細確認・無料口座開設

また、本ブログでの楽天証券の詳細、評価・解説は、以下をご参照ください。

楽天証券口座開設のメリット・デメリット
楽天証券 は、1大経済圏を形成する楽天グループの証券会社です。サービス開始から多くの投資家に愛用されており、SBI証券と並ぶ2大...

楽天証券

参考 現在行われている、お得な口座開設キャンペーンは、以下をご参照ください。

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

最後まで読んでいただきありがとうございます。お友達にシェアや拡散していただけると嬉しいです。

フォローする。ブログ更新情報が受け取れます。

スポンサーリンク