トライオートETFの小冊子プレゼントキャンペーン!【10月31日まで】 | インデックス投資で資産運用

トライオートETFの小冊子プレゼントキャンペーン!【10月31日まで】

最後まで読んでいただきありがとうございます。お友達にシェアや拡散していただけると嬉しいです。

トライオートETF、ETF小冊子プレゼント!

トライオートETF、小冊子プレゼントキャンペーン!



インヴァスト証券で、2016年から始まった取引サービス「トライオートETF」を記念して、無料口座開設で、ETFおよびトライオートETFをわかりやすく解説した小冊子「日本人の6%しか知らない投資のはなし」をもらうことができます。

本記事では、本キャンペーンの内容やプレゼント冊子「日本人の6%しか知らない投資のはなし」を解説します。また、4月より取引が開始された、手数料無料でETF取引が可能な画期的な金融商品「トライオートETF」の特徴、メリット・デメリットを解説します。

スポンサーリンク
レクタングル大

トライオートETFスタート記念キャンペーン!

この度のトライオートETF取引の開始を記念して、無料口座開設で、小冊子『日本人の6%しか知らない投資のはなし』をプレゼントするキャンペーンを行っています。無料でETFに関する資料を手にいてることができるので、かなりおトクなキャンペーンです。

キャンペーン期間

本キャンペーン期間は、2016年8月1日(月)から2016年10月31日(月)となっています。口座開設に数営業日程度かかるため、早めの口座開設を心がけると良いでしょう。

参考 トライオートETF口座の無料口座開設は、以下の公式ページから行えます。
トライオートの無料口座開設

インヴァスト証券の口座開設の方法、申込み手順は、以下をご参照ください。

インヴァスト証券トライオート口座の開設方法・申込み手順まとめ
トライオートETFは、インヴァスト証券が提供するETF(上場投資信託)に投資する金融商品です。通常の投資信託と異なり少額で投...

キャンペーン内容

上記のキャンペーン期間中に、トライオートETFの口座を開設いただいた方全員に、ETFをわかりやすく解説した小冊子「日本人の6%しか知らない投資のはなし」がプレゼントされます。

小冊子「日本人の6%しか知らない投資のはなし」の内容

近年、低コスト分散投資のための投資商品として普及しているETFですが、日本での知名度は、たったの6%程度しかないようです。1万円からでも手軽に世界に分散投資ができ、しかも分配金までもらえてしまうETFについて、その魅了、メリット・デメリットを、イラスト付きで、わかりやすく完結にまとめた1冊です。

ちなみに、以下が冊子の実物の表紙です。中身は口座開設後、ご確認ください。

日本人の6%しか知らない投資のはなし

日本人の6%しか知らない投資のはなし



小冊子送付の時期

口座開設の翌週に順次発送されます。私の場合も、口座開設完了後に資料が届いたときから、1週間程度で小冊子が届きました。

まとめ・注意事項等

本キャンペーンの内容、注意事項をまとめると下表のようになります。ご確認ください。

項目内容
キャンペーン期間2016年8月1日(月)~ 2016年10月31日(月)
キャンペーン内容キャンペーン期間中トライオートETFの口座を開設いただいたお客様全員に、ETFをわかりやすく解説した小冊子「日本人の6%しか知らない投資のはなし」をプレゼント。
プレゼント送付時期口座開設後の翌週に発送
注意事項
  • キャンペーン期間終了までに、お申込みだけでなく、口座開設を完了している必要がある。
    *口座開設完了:本人確認書類を送付し、口座開設の審査を完了した時点(完了通知メールが届く)。申込みから1~3営業日程度。
  • エントリーは不要。条件を満たした方は、自動的にキャンペーン対象。

このように、無料口座開設(維持費も無料)で、投資商品と魅力の高いETFについて、わかりやすくまとめられた冊子を(もれなく)もらうことができます。トライオートETF自体、新たに始まった画期的なサービスです。手数料の高い海外ETFを無料で取引できるため、キャンペーン参加の有無に関わらず、一度は試してみたい取引サービスです。

参考 インヴァスト証券のトライオート口座の詳細確認・無料口座開設は、以下の公式ページから行えます。ご興味をもたれた方は、ぜひごらんください。
トライオートの詳細確認・無料口座開設

トライオートETFとは?

以下、トライオートETFについて、特徴やメリット・デメリットを解説します。

トライオートETFの特徴

トライオートETFとは、CFD取引の一種です。CFD取引とは差金決済取引のことで、FX(外国為替証拠金取引)同様、差金決済で行なう投資法の一つです。

例えば、あるETFの価格が2,000円の時に、1口購入したとします。そのETF価格が3,000円になった時に売ったとすると、損益が+1,000円となります。この取引では、実際のETFを現物として買ったわけではなく、あくまでもETF価格に基づいてインヴァスト証券が提示したレートで取引をしたということになります。

つまり、まとめると、トライオートETFでは上場投資信託を現物で買うのではなく、ETFの価格に基づいて売買をします。現物にしろ、ETFレートで差金決済取引するにしろ、ETFへの投資であることに変わりはありません

メリット・デメリット

トライオートETFのメリットを挙げると、以下のような点があります。

  • トライオートETFの取引手数料は無料(マニュアル注文)
  • レバレッジをかけられる(要申請&審査パス)
  • 取引時間帯はほぼ一日中
  • 銘柄を売ることもできる(下落時にも利益を挙げられる)

トライオートETF取引を利用すれば、通常の売買(マニュアル注文)は無料となります。売買手数料と為替手数料のいずれも無料となるので、コストを抑えた投資ができます。現物海外ETFの場合、SBI証券NISA&外貨特BUY日の利用で、買付時のみ無料にできますが、売却するときはどうしてもお金がかかってしまいます。

コストは、投資家の確実なマイナスリターンとなるため、手数料の高い海外ETFを無料で取引できるのは、すばらしいメリットです。

その他にも、必要であればレバレッジをかけた取引ができます。また、夜間取引ができるため、昼間働いているビジネスパーソンの方でもじっくり取引が可能です。さらに、ETFを売ることから取引を開始できますので、下落時も利益を挙げることができます。

デメリットを挙げるのは難しいですが、敢えて挙げるとすれば、取扱銘柄が少ない点でしょうか。個人的には、人気ETFは抑えてありますし、選択肢が絞れるという意味で、むしろメリットに感じます。また、今後銘柄は増える予定とのことなので、特に問題はないと思われます。

参考 インヴァスト証券のトライオート口座の詳細確認・無料口座開設は、以下の公式ページから行えます。ご興味をもたれた方は、ぜひごらんください。
トライオートの詳細確認・無料口座開設

また、インヴァスト証券の口座開設の方法、申込み手順は、以下をご参照ください。

インヴァスト証券トライオート口座の開設方法・申込み手順まとめ
トライオートETFは、インヴァスト証券が提供するETF(上場投資信託)に投資する金融商品です。通常の投資信託と異なり少額で投...

トライオート

参考 現在行われている、お得な口座開設キャンペーンは、以下をご参照ください。

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

最後まで読んでいただきありがとうございます。お友達にシェアや拡散していただけると嬉しいです。

フォローする。ブログ更新情報が受け取れます。

スポンサーリンク