SBI証券、SMTインデックスシリーズの投資信託(ファンド)積立で、最大2,000円もらえるキャンペーンスタート! | インデックス投資で資産運用

SBI証券、SMTインデックスシリーズの投資信託(ファンド)積立で、最大2,000円もらえるキャンペーンスタート!

最後まで読んでいただきありがとうございます。お友達にシェアや拡散していただけると嬉しいです。

スポンサーリンク

SBI証券、SMTインデックスシリーズなどの投資信託(ファンド)積立で、最大2,000円もらえるキャンペーンスタート!

SBI証券、SMTインデックスシリーズなどの投資信託(ファンド)積立で、最大2,000円もらえるキャンペーンスタート!



投資信託(ファンド)の購入・保有がお得なSBI証券で、お得なキャンペーンが始まりました。SMTインデックスシリーズなどのファンド積立で、最大2,000円がもらえます。

本記事では、SBI証券での投資信託積立キャンペーンの内容、また具体的なキャンペーン・積立設定を解説します。また、ファンド保有にお得なSBI証券の特徴(メリット・デメリットなど)を解説します。

参考 SBI証券の詳細確認・無料口座開設は、以下の公式ページから行えます。今なら口座開設キャンペーンでさらに最大7万円がもらえます(11月30日まで)
SBI証券

スポンサーリンク

SBI証券とは?

キャンペーン内容の解説の前に、SBI証券について簡単に紹介します。すでにご存知の方は、読み飛ばしていただいて構いません。

SBI証券は、大手ネット証券会社として多くの投資家に使われ続けいている証券会社です。オリコンの顧客満足度口座総合ランキングでは、2014年度まで8年連続で1位となっています。

SBI証券口座のメリットは、以下が上げられます。

以上にあげたように、SBI証券他証券会社と比べてもかなり使い勝手がよく、またコストを抑えることができる優れた証券会社です。コストは投資家の確実なマイナスリターンとなります。SBI証券を利用して、コストを抑えて投資パフォーマンスの向上に努めましょう。

参考 SBI証券の詳細確認・無料口座開設は、以下の公式ページから行えます。今なら口座開設キャンペーンでさらに最大7万円がもらえます(11月30日まで)
SBI証券

また、本ブログでのSBI証券の評価・詳細解説など詳細は、以下をご参照ください。

SBI証券口座開設のメリット・デメリット
SBI証券 は、ネット証券の中でも老舗の部類で、多くの投資家に使われている証券会社です。国内・海外株式(ETFを含む)、FX...

SBI証券の最大2,000円がもらえる投信積立キャンペーン!

本キャンペーンの詳しい内容や実際のファンド積立の方法を紹介します。(本キャンペーンには、「三井住友TAM-GARSファンド」購入コースもありますが、購入手数料がキャッシュバックよりも高いためオススメできません。そのため、購入手数料無料のファンドの積立ができる「積立コース」だけの解説を行います。)

投資積立キャンペーンの内容

今回のお得な積立キャンペーンは、以下のような内容になっています。具体的には、2016年3月22日までに新規積立を設定することで、設定金額に応じて現金がもらえるキャンペーンとなっています。

キャンペーン期間

  • 設定期間:2016年2月22日(月)~2016年3月22日(火)
  • 約定期間:2016年2月23日(火)~2016年5月23日(月)

プレゼント(現金)内容

新規・増額設定金額10,000円ごとに現金200円をプレゼント!
(*上限  新規・増額設定金額:10万円 プレゼント:2,000円)

キャンペーン内容

キャンペーン期間中(設定期間)に、対象ファンド(後述)の新規・または増額積立設定を行い、その後約定期間内に同一の銘柄を2ヶ月連続で(1ヵ月に1度、計2回以上)積立発注された方を対象に、新規・増額設定金額に応じて現金をプレゼント!新規・増額設定金額は、対象ファンドの合計額となります。

対象ファンド

本キャンペーンの対象は、下表に記載のファンドです。SMTインデックスシリーズを含む26ファンドが対象ファンドとなっています。SMT国内債券インデックス・オープンを利用すれば、低コストかつ比較的低リスクで、現金キャッシュバックをもらうこともできます。

ファンド名信託報酬
SMT日経225インデックス・オープン0.37%
SMT TOPIXインデックス・オープン0.37%
SMT JPX日経インデックス400・オープン0.37%
SMTグローバル株式インデックス・オープン0.50%
SMTダウ・ジョーンズインデックス・オープン0.50%
SMT新興国株式インデックス・オープン0.60%
SMT アジア新興国株式インデックス・オープン0.60%
SMT国内債券インデックス・オープン0.37%
SMTグローバル債券インデックス・オープン0.50%
SMTグローバル債券インデックス・オープン(為替ヘッジあり)0.50%
SMT新興国債券インデックス・オープン0.60%
SMT米ドル建新興国債券インデックス・オープン(為替ヘッジあり)0.60%
SMT J-REITインデックス・オープン0.40%
SMTグローバルREITインデックス・オープン0.55%
SMT米国REITインデックス・オープン0.55%
SMT新興国REITインデックス・オープン0.60%
SMTインデックスバランス・オープン0.40%
SBI資産設計オープン(資産成長型)0.68%
世界経済インデックスファンド0.50%
世界経済インデックスファンド(株式シフト型)0.55%
世界経済インデックスファンド(債券シフト型)0.45%
アジアREIT・リサーチ・オープン(年2回決算型)1.48%
アジアREIT・リサーチ・オープン(毎月決算型)1.48%
オーストラリアREIT・リサーチ・オープン(毎月決算型)1.58%
欧州REIT・リサーチ・オープン(毎月決算型)1.52%
GARSファンド1.49%

*購入手数料無料(ノーロード)のファンドは、色付き太字。

信託報酬が安く、購入手数料無料で取引が行えるSMTインデックスシリーズのファンドや世界経済インデックスファンドなどの人気ファンドがキャンペーン対象ファンドとなっています。対象ファンドの中には、購入手数料が1~3%程度かかるファンドもありますので、ご注意ください。

個人的には、株式・債券を両方含み、世界のGDPベースで国や地域配分を決めている世界経済インデックスファンドがイチオシです。ただし、リスクを抑えてキャンペーンに参加したい人は、低コストかる値動きが少ないSMT国内債券インデックス・オープンがオススメです。

参考 SMTインデックスシリーズのファンド詳細は、以下をご参照ください。

SMTインデックスシリーズとは?特徴・ファンド一覧など
SMT(スマート)インデックスシリーズは、低コストで様々な資産クラスのインデックスファンドを提供するシリーズです。国内外の株...

キャンペーンで現金をもらう具体的な方法

本キャンペーンで現金をもらう方法を解説します。

手順1. SBI証券の口座開設を行う。(口座をもっていない方)

SBI証券での積立が対象となるため、SBI証券に口座をもっていない方は、口座開設を行いましょう。SBI証券の無料口座開設は、以下の公式ページから行えます。
SBI証券

口座申込から口座開設まで、最短3営業日です。今から新規口座開設を行っても本キャンペーンに十分間に合います。口座開設の手順は、以下をご参照ください。

SBI証券の口座開設方法・手順。選択項目の画像つき解説。
SBI証券 は、ハイブリッド預金、投資信託保有時に貯まるポイントが業界最高水準であることや国内外の株式・ETFが割安に売買で...

手順2. SBI証券のホームページにログイン後、投資信託を選ぶ画面へ。

手順1で口座開設が完了し、ログインID・パスワードが送られてきたら、ログインしましょう。ログインすると以下のような画面に移ります。画面右上の「取引>投資信託」をクリックして、先に進みます。

SBI証券のホームページにログイン後、投資信託を選ぶ画面へ

SBI証券のホームページにログイン後、投資信託を選ぶ画面へ

手順3. 積立予定の投資信託を検索する

手順2後、下図のような画面に移動します。皆様の希望の投資信託(ファンド)を検索しましょう。

積立予定の投資信託を検索

積立予定の投資信託を検索

手順4. 検索結果から投資信託を選択

手順3後、下図のような検索結果を映し出す画面に移動します。皆様の希望の投資信託(ファンド)を選択しましょう。

積立予定の投資信託を検索する

積立予定の投資信託を検索する

手順5. 積立買付の申請へ

手順4後、皆様の選択したファンドで、下図のような画面に移動します。(下図は、SMT国内債券インデックス・オープンの例)画面中央付近の「積立買付」をクリックし、先に進みましょう。

積立買付の申請へ

積立買付の申請へ

手順6. 積立金額・積立日を選択する

手順5後、下図のような画面に移動します。画面中央部、毎月コースの「金額」および「申込日」を記入・選択してください。金額や積立を行う日を指定することになります。

積立金額・積立日を選択する

積立金額・積立日を選択する

手順7. 積立金額・積立日を確認し、設定を行う

手順6で金額・日付を決定すると以下のような画面へ移ります。積立の内容をよくご確認し、「設定」をクリックします。これで積立の設定は完了です。本キャンペーンは、自動エントリーとなるので、他に特別な申込は必要ありません。

積立金額・積立日を確認し、設定を行う

積立金額・積立日を確認し、設定を行う

以上のような方法で、SBI証券の積立新規登録、およびキャンペーンエントリーは完了です。2016年6月下旬(予定)の入金を楽しみにしましょう。

キャンペーンまとめ

ここまで紹介してきたように、SBI証券の本キャンペーンを利用することで、普段行っている(または行う予定の)積立投資をお得に行うことができます。また、積立予定の無い方も、値動きの少ないSMT国内債券インデックス・オープンを利用することで、低コストで現金をゲットできます。

SBI証券では、この手のお得なキャンペーンをよく開催しています。最短数営業日で取引を開始できますし、口座開設費・維持費はいずれも無料ですし、また、今なら口座開設キャンペーンでさらに最大7万円がもらえます(11月30日まで)ので、ぜひこの機会に口座をお持ちでない方、口座開設を行うことをオススメします!

参考 SBI証券の詳細確認・無料口座開設は、以下の公式ページから行えます。。
SBI証券

また、SBI証券のメリット・デメリットの解説など詳細は、以下をご参照ください。

SBI証券口座開設のメリット・デメリット
SBI証券 は、ネット証券の中でも老舗の部類で、多くの投資家に使われている証券会社です。国内・海外株式(ETFを含む)、FX...

参考 現在行われている、お得な口座開設キャンペーンは、以下をご参照ください。

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

最後まで読んでいただきありがとうございます。お友達にシェアや拡散していただけると嬉しいです。

フォローする。ブログ更新情報が受け取れます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
レクタングル大

コメント

  1. テツ より:

    >住信SBIネット銀行とのハイブリッド預金で普通金利が0.07%!

    残念ながら今は他のネットバンクと同じ、0.02%です…普通預金だと0.01%…もちろんメガバンクよりは遥かにマシですが…

    • S.Ryotaro より:

      ご指摘ありがとうございます!
      実は、明日訂正記事を更新予定でした。
      それに合わせて、各記事にも追記をいれておきます。

      マイナス金利の影響がじわじわ来てますね。。。
      楽天マネーブリッジはどうなるでしょうね。