GMOインターネット(9449)大幅上方修正!GMOクリック証券ユーザーにうれしい増配も! | インデックス投資で資産運用

GMOインターネット(9449)大幅上方修正!GMOクリック証券ユーザーにうれしい増配も!

最後まで読んでいただきありがとうございます。お友達にシェアや拡散していただけると嬉しいです。

GMO上方修正!GMOクリック証券ユーザーにうれしい増配!

GMO上方修正!GMOクリック証券ユーザーにうれしい増配!



本日(10月31日)、GMOインターネット(9449)の決算発表で、今期最終利益を44%上方修正し、大幅な増配(1株あたり26円 → 37円)がされることが発表しました。本日のサプライズ決算の一つとしてニュースでも取り上げられています。

なぜ、このニュースを取り上げたかというと、GMOインターネットの株主優待で、GMOクリック証券の国内ETF・株式などの売買手数料を実質無料するため、本銘柄を保有していたGMOクリック証券ユーザーに、株価上昇と増配の恩恵があるためです。

実際、私もGMOクリック証券で国内ETF売買手数料を実質無料とするため本銘柄を保有しています。今回の発表による株価値上がり益と増配の恩恵も受けることとなりそうです。

本記事では、増配や業績好調で注目が増すGMOインターネットとそのお得な株主優待、また本銘柄の株主優待を使った投資家のコスト節約術を紹介します。

参考 GMOクリック証券の詳細確認・無料口座開設は、以下の公式ページから行えます。
GMOクリック証券

スポンサーリンク
レクタングル大

GMOインターネットとその株主優待

はじめに、GMOインターネットの特徴とそのおトクな株主優待について紹介します。

GMOインターネットとは?どんな会社・銘柄?

GMOインターネットは、インターネットへの接続やレンタルサーバー・ドメイン登録のサービスを提供している会社です。「WEBインフラ・EC事業」「ネットメディア事業」「ネット証券事業」などを手がける総合インターネットグループです。

私自身も、国内株式・ETFの売買にGMOクリック証券を、またブログのドメインではお名前.comにお世話になっています。案外普段使っているサービスを見るとGMOインターネットのサービスが多いことに気付きます。

GMOインターネットの基本情報:

  • 単元数:100株
  • 株価:1,723円(2015年10月30日現在)
  • 必要投資金額:172,300円(2015年10月30日現在)
  • 配当金:1株あたり37円(26円から大幅増配!)
  • 株主優待必要株数:100株

以下、株主優待の内容について解説いたします。

投資家にうれしい超おトクな株主優待

GMOインターネット(9449)の株主優待は、年2回、6月と12月に受け取れます。6月分の優待は4月~9月、12月分の優待は10月~3月の適用期間となります。

GMOインターネットの株主優待内容は、以下の4つです。年2回の優待なので、以下の4つの優待を年2回受けることができます。

  1. GMOくまポンギフト券2,000円分
  2. GMOクリック証券でのGMOインターネット株式の買付手数料を無料
  3. GMOクリック証券での売買手数料を5,000円割引
  4. GMOインターネットグループが提供するサーバーやドメイン等のサービスの利用料を5,000円割引

上記4つの優待は併用できるので、年間最大24,000円の優待を得ることができます。中でも我々投資家にとって嬉しいのが、「GMOクリック証券での売買手数料を5,000円割引」です。年2回(6、12月)に権利がもらえるので、合わせて最大10,000円分の手数料がキャッシュバックされます

個人投資家であれば、手数料だけで年間1万円の上限超えることは、まずありませんから、実質無料で国内ETFや株式が売買できることになります。

参考 GMOインターネットの特徴と株主優待の詳細は、以下をご参照ください。

GMOインターネット(9449)の株主優待。GMOクリック証券の売買手数料が実質無料に!
GMOインターネット(9449)は、全ての投資家やブロガーにお得な株主優待銘柄です。本株式を保有するだけで、GMOインターネット...

このように、GMOインターネットを保有することで、GMOクリック証券で国内ETF・株式の売買コストを抑えることができます。12月分の株主優待や配当金は、今からでも間に合いますので、ご興味をもたれた方は、GMOクリック証券口座を解説してみると良いでしょう。

参考 GMOクリック証券の詳細確認・無料口座開設は、以下の公式ページから行えます。
GMOクリック証券

GMOクリック証券なら株主優待やNISA口座で国内ETF・株式売買手数料!

GMOクリック証券の特徴とそのお得なサービスについて紹介します。

GMOクリック証券の特徴

GMOクリック証券は、売買手数料の安さなどや他社には見られないおトクなサービスから、急成長している証券会社です。株式(現物・信用)やFX、債券、CFD最近流行りのバイナリーオプションなどの金融商品を取り扱っています。

GMOクリック証券の特徴・メリットには、以下の5点があります。

  • 最安水準の株式売買手数料
  • GMO系列の株主優待で、実質売買手数料が無料
  • NISA口座の売買手数料が恒久的に無料
  • 取引ツール「はっちゅう君」を利用して、WEBログインなしで株式売買可能

中でも、GMO系列の株主優待により、実質の手数料を無料にすることができる点が、最大の特徴です。また、NISA口座ので売買手数料が無料となります。以下、それぞれついて解説します。

株主優待で売買手数料キャッシュバック!

上述のように、GMO系列の会社の株(GMOインターネット(9449)GMOクリックHD(7177)など)の株式を保有していると、GMOクリック証券での売買手数料がキャッシュバックされる優待を受けることができます。例えば、GMOインターネットでは、以下のような優待が受けれます。

GMOインターネット(9449)の優待内容:

  • GMOクリック証券でのGMOインターネット株式の買付手数料相当額のキャッシュバック
  • GMOクリック証券における売買手数料上限5,000円をキャッシュバック

参考 GMOインターネットやGMOクリックHDの詳細は、以下をご参照ください。

GMOインターネット(9449)の株主優待。GMOクリック証券の売買手数料が実質無料に!
GMOインターネット(9449)は、全ての投資家やブロガーにお得な株主優待銘柄です。本株式を保有するだけで、GMOインターネット...
GMOクリックホールディングス(7177)の株主優待。GMOクリック証券の売買手数料が実質無料に!
GMOクリックホールディングス(7177) は、投資家にお得な株主優待銘柄です。本株式を保有するだけで、GMOクリック証券で...

優待内容を見てもわかるように、GMOクリック証券での売買手数料が、5,000円分、実質無料となります。本優待は、年に2回行われますので、1年間で1万円分の売買手数料が無料となることになります。1万円分の売買手数料は、現物であれば、1年間に1億円分の株式売買をしても売買手数料が無料になることを意味します。

参考 GMOクリック証券で売買手数料を実質0円(無料)にする詳細は以下をご覧ください。

GMOクリック証券の売買手数料を株主優待で無料にする方法、申込手順のまとめ
GMOクリック証券は、GMOインターネットやGMOクリックホールディングスの株主優待により、ETFや株式の売買手数料をキャッ...

NISA口座なら恒久的に売買手数料無料!

GMOクリック証券のNISA口座内での株式の売買手数料が恒久的(NISA制度が続く限りずっと)に無料になります。このサービスにより、GMOクリック証券会社なら、株式の売買手数料・および売買益への課税などのコストが完全無料となります。

参考 NISA口座・制度に関しては、以下の記事をご参照ください。

NISAとは?メリット・デメリット、おすすめ証券・金融商品、変更点など解説!
少額投資非課税制度(NISA:ニーサ)とは、株式や投資信託などの運用益・配当金を一定額 非課税 にする制度です。2014年1...

このように、GMOクリック証券なら国内ETF・株式の売買手数料が無料となるオプションが、他証券会社と比べて多い点が特徴です。元々の売買手数料も大手4社(SBI証券、楽天証券、カブドットコム証券、マネックス証券)と比べて格安など、かなりオススメの証券口座です。口座開設費・維持費全て無料なので、口座を持っていて損はないと思います。

参考 GMOクリック証券の詳細確認・無料口座開設は、以下の公式ページから行えます。
GMOクリック証券

また、本ブログでのGMOクリック証券の評価・解説は、以下をご参照ください。

GMOクリック証券の評価・解説(メリット・デメリットなど)
現在、人気急上昇中の証券会社がGMOクリック証券です。株式の売買手数料の安さ、ツールの使いやすさ、株主優待との併用で売買手数料無...

参考 現在行われている、お得な口座開設キャンペーンは、以下をご参照ください。

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

最後まで読んでいただきありがとうございます。お友達にシェアや拡散していただけると嬉しいです。

フォローする。ブログ更新情報が受け取れます。

スポンサーリンク