外貨両替節約術「外貨両替手数料を最大98%カットする方法」 | インデックス投資で資産運用

外貨両替節約術「外貨両替手数料を最大98%カットする方法」

最後まで読んでいただきありがとうございます。お友達にシェアや拡散していただけると嬉しいです。

外貨両替節約術「外貨両替手数料を最大98%カットする方法」

皆さんは、海外旅行・出張などの際にどのような方法で日本円を外貨へ両替しますか?銀行や郵便局などで両替をしているでしょうか?実は、銀行や郵便局で外貨両替を行うと手数料として約2.5%程の手数料を取られています。つまり、10万円両替する場合、手数料として2,500円も取られています。

本記事では、外貨両替手数料を最大98%カットする方法を紹介します。特に怪しい方法ではなく、私も実践中の、賢く節約する方法です。本記事の外貨両替方法をマスターして、外貨両替手数料を節約し、海外でのショッピングや食事などを楽しみましょう。

スポンサーリンク
レクタングル大

銀行などを使った一般的な両替方法は超割高

外貨を現金として持ち歩きたい場合、皆様はどのように外貨両替するでしょうか?私自信、現在実践している節約術を知る前、空港の銀行などで外貨両替を行っていました。

自分なりに手数料の安い銀行・両替店などをリサーチし、両替していました。皆様も、空港の銀行や両替店、または事前に近くの銀行、郵便局などで円から外貨へ両替を行っている方が多いとでしょう。

どんな種類の手数料を払っているか?

外貨両替にかかる手数料(コスト)には、さまざまな種類があります。今回のように「手持ちの日本円を外貨にかえて現金として海外に持って行く」場合、両替でかかる手数料は為替手数料(スプレッド)です。

ケース別の外貨両替にかかる手数料(コスト)は、以下の記事をご参照ください。

外貨両替にかかる手数料(コスト)


銀行・郵便局等での両替は”超”割高

手持ち日本円を外貨に両替する場合、ほとんどの方が銀行や郵便局を使うでしょう。しかし、実は銀行、郵便局での両替は超がつくほど、割高です。

両替手数料の平均は、銀行・郵便局・その他両替店で、平均「2.5%」程です。10万円両替する場合、手数料として2,500円程取られます。安いところでも2%程は手数料を取られています。

具体的には、1ドルが118円で世界で取引されているとすると、2.5%の手数料を取る銀行では、ドル円レートが120.95と表示されていると思います。(118円+118*2.5% = “120.95”)

マネーパートナーズの空港受け取りサービスを使うと手数料を最大98%カットできる

結論から申し上げると、マネーパートナーズの外貨両替・空港受取りサービスを使うと両替手数料を劇的に減らすことができます。大手銀行が両替手数料2.5%なのに対し、マネーパートナーズでの両替手数料は、なんと”0.1~0.3%”です。(0.1~0.3%と幅があるのは、通貨によって手数料が変わるため)

例えば、ユーロは約0.15%、ドルは約0.18%の為替手数料で、外貨両替できます。その他、以下の通貨が両替可能です。マネーパートナーズ公式ホームページによれば、今後も取り扱い通貨は増えるとのことです。

  • ドル:最大93%カット
  • ユーロ:最大95%カット
  • スイスフラン:最大95%カット
  • 英ポンド:最大98%カット
  • 中国元:最大30%カット
  • 韓国ウォン:最大30%カット

マネーパートナーズの詳細確認・無料口座開設は、以下の公式ページから行えます。
ご興味を持たれた方は、ご覧になってみてください。

マネーパートナーズによる外貨両替は、実際どのくらいお得なのか?

実際、マネーパートナーズはどのくらいお得なのか、日本円10万円をユーロに両替する例で検証しましょう。

  • 銀行・郵便局平均 : (100,000円 × 2.5% =)2500円の手数料
  • マネーパートナーズ: (100,000円 × 0.15% =)150円の手数料

上の結果のように、マネーパートナーズの外貨両替が圧倒的に安くなることがわかります。このサービスを用いると500円の空港受け取り手数料が取られますが、それを考慮しても、圧倒的な安さになると思います。(上の例に、受け取り手数料500円を加味しても、マネーパートナーズの方が手数料を74%安くできます。)

両替金額別の最適な両替方法は、以下の記事をご覧ください。

マネーパートナーズの外貨受取サービスを利用する場合のお得な両替金額


マネーパートナーズの空港受け取りサービスの詳細

マネーパートナーズは、取引とは別に外貨両替もやっている、FX会社です。FX会社なので怖い印象をもたれる方もいるとは思います(私も最初はそうでした)。しかし、マネーパートナーズさんは顧客にとても親切で、FX取引をしない方でも口座を持っていれば、外貨両替をすることができます

しかも、口座開設費・維持費が無料です。ビジネスとしてやっていけるのかこちらが不安になるくらいの良いサービスを我々に提供してくれています。そのため、マネーパートナーズさんの口座を開設をし、外貨両替を使い、お得に外貨を両替しましょう。

マネーパートナーズさんの公式ホームページは、以下からご覧いただけます。
マネーパートナーズ

口座開設から外貨両替の流れ

以下の図を参考に、円を両替し外貨を手にするまでの簡単な流れを説明いたします。

マネーパートナーズの口座開設から外貨両替・受取の流れ

  1. 口座を開設する。
    マネーパートナーズのホームページから口座開設の手続きを行う。以下のリンクから口座開設が可能です。
    マネーパートナーズ
  2. 口座へお金を入金する(両替用)
    Web上で即時入金ができます。ネット銀行、ゆうちょ銀行、メガバンク、地方銀行などから入金できます。
  3. 外貨両替する。
    Web上で自分の好きなタイミングで両替することができます。
  4. 空港受取サービスの利用リクエストを行う。
    これもWebで簡単にリクエストできます。ただし、出発の1~2週間前までにリクエストすることが必要です。
    *また空港受取手数料として500円が口座の残金から引かれますので、口座に500円は残しておく必要があります。
  5. 空港で受け取る
    出発日かその前に空港で受け取る。受取可能空港は、成田・羽田・中部国際(セントレア)・関西国際空港の4カ所になります。
  6. いざ海外へ!
    いざ外貨を持って海外へ!節約した分、豪遊!?といった流れになります。

マネーパートナーズ外貨受取サービスの利用方法・手順は、以下の記事をご参照ください。

外貨両替節約の必需品「マネーパートナーズ」の外貨空港受取サービス利用方法


マネーパートナーズさんを使うもう一つの重要なメリット

手数料が劇的に安くなることはもちろん重要です。外貨両替の手数料を節約する上でもっとも重要でしょう。しかし、上に紹介した方法で両替する場合、もう一つ重要なメリットがあります。それは自分の好きなタイミングで両替できるということです。

為替相場(両替のための換算レート; 例えば1ドル=118円など)は日々変化しています。銀行で両替するときは、銀行へ足を運んだ際の為替相場でのレートで両替することになります。しかし、マネーパートナーズを使った場合、Web上で、自分の好きなタイミングで、(レートが自分に有利な時)に両替することができます。

本記事のまとめ

  • 空港、銀行や郵便局で両替すると2%以上の手数料がかかる。
  • マネーパートナーズの口座内で両替することで、劇的に手数料を減らすことができる。
    → 最大98%手数料をカットできる。
  • マネーパートナーズによる外貨両替なら、自分の好きなタイミングで両替できる

本記事で紹介したマネーパートナーズは、以下の公式ページから、無料口座開設できます。
ご興味をもたれた方は、ぜひご覧ください。
マネーパートナーズの外貨両替・空港受取りサービス

参考 現在行われている、お得な口座開設キャンペーンは、以下をご参照ください。

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

最後まで読んでいただきありがとうございます。お友達にシェアや拡散していただけると嬉しいです。

フォローする。ブログ更新情報が受け取れます。

スポンサーリンク